公益法人移行に係る認定書交付式

平成21年12月28日(日)


 当協会は,昨年の12月28日(月)付けで宮城県知事から「公益社団法人」としての認定を受け,本年1月4日(月)に移行登記が完了,新たに『公益社団法人 宮城県生活環境事業協会』としてスタートを切りました。
 公益法人移行につきましては,平船18年6月の公益法人改革関連三法制定以降検討を開始し,考慮を重ねた結果,「公益社団法人」を目指すこととし,準備を重ねて参りました。平成20年12月に公益法人改革関連三法が施行され,新しい公益法人制度がスタートしてからは,本格的な移行申請の準備に入り,昨年の第18回総会で「定款の変更の案」及び関係規則案等の承認をいただきました。
 その後,申請の準備が整った昨年7月29日に移行認定申請を行い,宮城県公益認定等委員会における審査を経て,今回の認定となりました。
 今回の「公益社団法人」の認定は,当協会の「公益性」が改めて認められたものであり,日ごろからの当協会の事業活動に対してご理解,ご協力をいただいている会員の皆さまをはじめ関係する皆様のお力添えの賜物を厚くお礼申し上げます