2011 登米市産業フェスティバル

平成23年10月23日(日)

・場所 登米市迫体育館
・内容 浄化槽ミニモデル展示,顕微鏡での微生物観察,パネル展示,水環境クイズ
 今回は,展示ブースのスペースを考慮し,浄化槽カットモデルの展示がなくなったため,作成したターポン幕を活用し,浄化槽について説明をしました。
 顕微鏡観察では,子どもたちは「気持ち悪い!」や「初めて見る!」と言っているなか,大人の方々は,「懐かしい!」と,子どもたちより,興味津々で見ていたようでした。水環境クイズでは,説明を熱心に聞く子どもたちが多く,「水環境クイズやって良かった。生活排水が原因だったなんて知らなかった」と感想を書いてくれた子がいて,改めて,水環境保全に対する啓発活動の必要性を感じました。